2022-07-31

ヘアスタイルのキープ方法

皆さんこんにちは、fukaの新井山です

スタイルがなかなか決まらない、朝の

スタイルが途中でくずれてしまう、そんな

お悩みはありませんか?

一日中、キレイなヘアスタイルをキープする

ためには、スタイリング剤が欠かせません。

まずはスタイリング剤について知る事

が大事です!

スタイリング剤には多種多様なタイプが

あることをご存じですか?スプレーや

ワックス、ミルクなど形状の違いによって

特長や使い方もさまざまです。

スタイリング剤のことをよく理解し、

なりたいヘアスタイルに合わせて

スタイリング剤を選ぶことで一日中、

望みどおりのヘアスタイルをキープ

できるようになります。

○スプレー

スプレータイプのスタイリング剤。
ツヤやまとまりを与えたり、

ふわっと空気を含んだ立体感を

つくったりスタイルをキープしたりと

セット力が豊富

スプレー特有の軽さとライトな

付け心地が特長。

○ワックス

ワックスタイプのスタイリング剤。
セット力が比較的高く、毛流れや束感、

立体感動きをつくるのにおすすめ。
ツヤを与えたり、ドライな質感など
仕上がりの質感の違いも選べる。

○ミルク

ミルクタイプのスタイリング剤。
適度なまとまりとうるおいを髪に与え、

毛流れや束感をつくったり、ツヤを

自由自在にコントロールしたりと

思い通りの質感に。

パーマスタイルや巻き髪スタイル

におすすめ

○ミスト

ジュレミストタイプのスタイリング剤。
毛流れを整え、やわらかにくせづけする

のに最適。髪のパサつきを抑え、

面を整えるので、ヘアアイロンや

ブロー用のローションとしてもおすすめ。

○ジェリー

ウォータージェリータイプのスタイリング剤。
広がりやパサつきを抑え、流れるような
ストレートラインをつくる。
ストレートスタイルをキープする
レインガード効果を与える。

FE45B628-8DBF-40D4-B0B8-CBFF05B71DDA

理想のヘアスタイルを叶えても、髪が傷んで

しまっては意味がありません。そこで最近

では、ヘアケアの要素を取り入れた

スタイリング剤が登場しています。

新しいスタイリング習慣を、今から

はじめてみませんか?

1B16A6A3-FC65-4A33-9FD5-A0514E5EE0A1


archives







page top