2018-05-11

正しいヘアケア

こんにちは舛沢です!

最近は肌寒い日もありましたが

だんだんと暖かくなってきましたね!

気温差が激しいので体調管理には気をつけてください(*´ω`*)

 

季節の変わり目はヘアケアもしっかりしたいですよね!

今日は適性なシャワーの温度をお伝えします(^^)

 

髪・頭皮の適性な温度は38~40℃の

38℃前後です。

IMG_4072

 

✳︎髪への影響

髪を形成しているほとんどがタンパク質のケラチンです。

このケラチンは熱を加えることによって変形したり、

癖がついて固くなってしまうことがあります。

またカラーリングをしているときには、

薬剤の影響で髪がとてもダメージを受けやすくなっています。

そこへ高い温度のお湯をかけてしまうと

すぐに傷んでしまいます。

IMG_4069

 

✳︎頭皮への影響

熱い温度で頭皮を洗うと必要な皮脂まで落としてしまい、

頭皮が乾燥してしまうことがあります。

乾燥によって頭皮のターンオーバーが乱れて、

抜け毛の原因になってしまうのです。

逆に低すぎる温度も抜け毛の原因になります。

この場合きちんと汚れを落とすことができないので

皮脂詰まりを起こしてしまいます。

IMG_4073

 

どんなにシャンプーやトリートメントに気を遣ったとしても、

こうしたことができないと髪、頭皮は傷んでしまいますm(._.)m

適性な温度のシャワーで髪や頭皮のトラベルを防ぎましょう!

IMG_4071


archives







page top