2017-12-08

3店舗合同で講習会


こんにちはfukaのタハラです🙂

先日、メーカー様が来ていただいてのカラー講習会が行われました。

 

ここ最近のカラーリングでお客様から特に多いオーダーが

外国人みたいな透明感のあるカラーがしたい、、

 

軽く見えるような色にしたい、、 、などなどです。

 

ですがそもそもなにが外国人なのか?

 

簡単にいうと、

 

外国人風カラーは日本人に多く見られる「赤味」を抑えたヘアカラーの事です。日本人の髪は黒系なので、脱色するとどうしても赤やオレンジ系のカラーになってしまいます。よく色が抜けるとオレンジっぽくなったり黄色っぽくなるのはこのためです。

IMG_5114

今流行っている外国人風カラーというのは、白人種に多く見られるマット系やベージュ系の緑や黄・青味のあるカラーの事です。つまり日本人が本来持っているカラーとは正反対のカラーということになります。

IMG_5113 IMG_5112

なので日本人特有の赤味を抑えることでトレンドの外国人風になるわけです。

 

今回はそういったカラーの知識の勉強会でした。

 

IMG_2290

実際に毛束を使い、、

IMG_2294

IMG_5117

実際に色の違いを確認してみたり、、、

 

などなど。

 

トレンドをおさえ、しっかりそれをお客様に発信していけるようにと思えた講習会でした。

 

今年のこりわずかですが、キレイな髪で新年を迎えましょう😆


archives







page top